menu メニュー

uzu

favorite お気に入り cart カート

草木染め・オリジナルテキスタイルで作るカジュアルウェア

ベビースリング マニュアル横だっこ

*新生児〜ご使用できます*

①スリングを装着ポーチの底が自分のおへそ付近にくるよう微調整する。
②赤ちゃんをスリングに入れる
スリングを肩に掛けていない側の腕で、赤ちゃんを抱き上げ反対側の腕でポーチを内側から広げる。
③やや前かがみの姿勢になり、ポーチを広げている側の手で赤ちゃんの首付近をキャッチし、そのまま赤ちゃんをポーチに入れる。
④横だっこの姿勢を作る
引き続き前かがみの姿勢で、スリングを肩に掛けていない側の腕を引き抜きながら、赤ちゃんの頭側の布を引き上げ、覆う。ポーチ越しに赤ちゃんを支えながら、ポーチごとよじって横抱きの姿勢に。赤ちゃんの布も引き上げる。テールで微調整をして適度に密着させる。

【ポイント】
・ポーチの調節は、赤ちゃんを”素手で抱いている時の状態”に近づけてください。両手を離してもグラグラしなければ、しっかり密着できています♪
・新生児の場合、頭は必ずポーチですっぽり覆ってください。首が座ってからは出してもどちらでも大丈夫です。
:リングの位置は、バストと肩の真ん中あたりに来るように調整してください。リングが下がると重心が下がるので、肩に負担がかかり痛くなります。

※是非、上半身の映る鏡を使って、赤ちゃんの位置や姿勢を確認しながら練習してみてください♪
慣れないうちは無理せず、お布団や長座布団の上などで座った状態からチャレンジすると良いです。
なお、首が座るまでの赤ちゃんにスリングを使用する場合は、十分にご注意ください。

  • ベビースリングの扱い方

  • 横だっこ

  • 縦だっこ

  • 腰だっこ

  • カンガルーだっこ

  • おんぶ

人気ランキング

RANKING