uzu

cart

愛知県西尾市の草木染め手作り洋服店。藍染体験も人気。

スタッフ日記お店のショップスペースリニューアルしました♪2019.09.17

こんにちは!OREOです。先日の話。
オーナーのATCHと2人で9月頭に、東京の展示会へ出張しておりました。
高速バスで節約往復旅でしたが、なんとか無事深夜に帰宅したところ、こんなものを発見。

もうすぐ4歳になるだるま店長から、初めてのお手紙でした。(文字はじじが書いたようです)
どこに置こうか何度も、何度も、悩んで悩んで、テレビの後ろに隠してありました。
(なんで隠したのか謎です。笑)

「おてがみ」
というお手紙をもらったのは本当に生まれて初めての経験で、疲れて帰ってきましたが
疲れが吹っ飛んでしまいました^^*

さて、9月は渦の繁忙期も落ち着き、
すこし落ち着きを取り戻してきたので、お店のレイアウトを変えることにしました。

基本、渦ではほぼ全て自分たちで店内を整えています。
できる限り、自分たちの感性や性格、はたまた趣味嗜好などが
お店に反映されていることを心がけているからです。

開業前からどんなお店がいいかなと考えていると、
自分たちは、いい意味で「クセ」のあるお店が好きでした。
そういったお店は、運営している人たちのセンスが隅々まで反映されている!!!
そんな大先輩たちを見習っての考えです♪

今回の配置の計画では、大きな什器が必要になりました。
まずは柿渋で木材を塗装していきます。

その後は、ATCHにお得意のゴツゴツガタガタ大工をお願いして、
服をかける枠をくんでもらったり、棚を増設したりと、丸2日かけてつくりました。

そして、こんなディスプレイになりました。↓


SHOPの1/3をミシンスペースにし、縫製現場を見ていただけるようにしました。

お越しいただいたお客様が気軽にご質問していただけるように、という思いから
作業場が見えるようなレイアウトにしましたので、
お気軽に商品のことをおたずねください♪


帽子が気になる方は、itomakiちゃんが作業していますので月曜と水曜がおすすめです♪

正直、SHOPのレイアウトについて勉強したことがない。
さらに、古いお家なので入り組んだ形をしている。

「これがいいのか、あれがいいのか。これはここでいいのか?」

っていうことの繰り返しで、模様替えしては使ってみて、
「ここが使いにくい、見えにくいからこう変えよう」の連続です。

お店をはじめたての3年前からは、少しは成長している・・・かな?^^;

まだまだ、至らないことばっかりの渦ですが、これからも日々成長していけるよう
がんばります!今後とも、よろしくお願いします♪