「お店では、生地の組み合わせで、自分だけの一点物を手に入れられる!!」というお話。

渦での人気シリーズ。
それが、パッチアート!!
パッチアートとは、手染め生地をパッチワークし、
そのまま組み合わせを柄にするデザイン。

ご購入はこちらから

 

実は、店頭に来ていただいたお客様には、
生地を広げた後に、
「このアイテムをこの生地で作って欲しい」
とオーダーメイドの相談を受けさせていただきます。

渦は、染めた生地の切り売りもやっているんですが、
それも自分たちが製作する生地のストックからお分けさせていただいております。

通なお客様からは、
生地を触って、想像を膨らました後に、
在庫とは違った組み合わせカラーのアイテム製作をご要望をいただいているんです。

最近では、地元の三河木綿の刺し子織の生地も取り扱わせていただいており、
こんなサンプルもお見せさせていただきながらをオーダーいただけます♪

渦としても、これが自分たちでは思いつかないポイントだったり、
気づかされることも多くて、
実はお客様のアイディアから、出来上がるデザインもたくさんあります。

渦クリエーターの皆さんにも、お店に来てもらっては、生地を触って、色味を見てもらい、
新しいイメージを創ってもらってます。
そして、「これはいい、あれはいい。」と相談しながら新作を作ってもらっています♪

だから、渦はただの素材屋さんではない、
一緒に考える素材屋さんという側面があるんです♪

実は、生地は染料によって触り心地が変わったり、
絶妙な色ムラ、さらには生地の表裏を変えてみたり。
手染めしている生地だから、見て触って実物があると、
かなりイメージが変わります。

それが、オンラインストアでは良さを伝えきれないもどかしさ、、、、なんです。
ですので、是非一度生地から渦のくすみカラーから「自分の一点もの」想像してみてほしんです。

愛知県西尾市一色町という、
電車は走ってない、バスは1時間に1本という
立地がよいとは言えない場所まで
たくさんのお客様が遠方からお越しくださっています。

せっかくなので、店頭にお越しの際は、
ギャラリーの在庫を見るだけでなく、
素材を見ていただき、
「こんな組み合わせでどうか??こんな生地で作って欲しい!!」
という、オーダーメイドを一緒にお話し、ご相談いただくのは、
意外な一点ものが出来上がることになるかもしれません♪


関連記事一覧

  1. 釣り銭トレー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。