地元の小学生は、この町の未来の担い手♪ 一色東部小学校にて講師をさせていただきました。

先日、オーナーATCH母校でもある渦の最寄り一色東部小学校へ行ってきました。

親子ふれあい教室の講師をさせていただきました。
私たちは、染色体験ということで、
様々な柄を入れて、
「ハンカチ染め放題!!」
という体験を開催させていただきました♪

地元のコットン素材を使っての体験♪

楽しんでもらうことに加えて、
「三河、知多といった愛知県内産のコットン素材が
とても良質であること」、
「バブル崩壊以降、海外産の流入という厳しい経済状況の中で、
機屋さんが奮闘していること」
も伝えさせていただきました。

ーーーーーーーーーーーーーーー

他の教室を回ってみると、
地場産業を体験できる講座がたくさん。

地域ブランド化された、
「一色えびせんべい」作り体験。

一色産うなぎのつかみ取り→焼いて食べる」など
他の地域では体験できない内容!!

先生方のご準備とご苦労に感激でした。

そして、こういった体験は、
地元で頑張るみなさんのおかげで成り立っているんだなと感じました。

地場産業として認知されるまで、
築き上げてきた歴史があるからできること。

こういった体験、経験で子どもたちが成長し、
それこそが、将来の町のためになるんだなと
しみじみ感じました。

こうやって、次世代へ様々なことが受け継がれ、
新しい形に変化しながら、また次世代へ受け継がれていく。

次世代もよりよく暮らしていくことができる、
持続可能な町の発展をしていかなければなりませんね。

 


関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。