藍染レザーの経年変化

渦の藍染レザーは、
タンローと呼ばれる牛ヌメ革を染めています。
8ヶ月使ってもてらい、こんな変化になりました。
使い込んだ分、藍色が深い色合いになっていきました。
つやつやした革になっていました。
色移りなども特になかったようですよ。

通常の染色をしていないヌメ革の変化↓
ベージュから茶色になりビンテージがかっていきます。

 

藍染レザーは、ヌメ革の本来の経年変化による変色が生かされます。
適度に触ってあげながら、ケアしてあげると、
茶色と藍色が混ざり、とても素敵な色合いになっていきますよ♪

渦の藍染レザーは、
「使う、味わう、楽しむ」
をテーマに染めています。

どうしても画像では伝わりにくいですので、
ぜひ、藍染レザーアイテムを実際使って育てていってあげてください。
http://shop-uzu-japan.com/?category_id=586206d0a458c069ad000198

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP